筆跡心理コラム

カテゴリー

21日で驚くほど自分が変わる!潜在意識で自分を操る10の方法
菊地克仁
株式会社 往来庵
菊地 克仁

1953年東京生まれ。大学卒業後、飛島建設株式会社に入社。 国内をはじめ、国際事業部の一員として、主に東南アジアの国々(マレーシア、インドネシア他)の建築工事に建築技術者として従事。 1989年 三菱信託銀行に転職し、土地信託事業や不動産有効活用事業に従事。 その後、信託銀行主導で設立準備に参画した新会社に出向し転籍。現在に至る。 2004年ごろから、プロフィールの続きを見る

2017年08月16日

潜在意識を活用して引き寄せの法則を起こす方法とは

引き寄せの法則はなぜ起こる?

 

まず、今までに起こったあなたの不思議な体験を思い出してみましょう。

 

「そうだ!あの人、今どうしているのかなぁ・・・」

 

と考えた矢先に、その人から突然電話がかかって来たといったこと、ありませんか?

 

あるいは、初めて参加したパーティでの偶然の出会いがキッカケで、その後最高のビジネスパートナーになったとか、たまたま知り合った相手と恋愛関係になって結婚したとか、たまたま共通の友達がいることがわかりすぐに信頼関係が作れた等々、偶然という形であなたの身に突然起こったことを思い出してみてください。

これらはまさに偶然の顔をして、あなたの目の前にあらわれているのです。

 

あるいはどこか旅先で偶然出会った、ということも同じでしょう。

そのとき、よく考えて欲しいのは、そのことが起こる確率的な話です。

 

特に旅先で偶然出会ったという場合を考えてみましょう。

物理的な地点は無数にあると考えられます。

その同じ地点に同じ時間にいなければ、両者が出会うことはありません。

その確率は、出会うという分子1に対して、分母は、地点数(=∞)×時間(=∞)=∞です。

 

出会う確率は1/∞です。

 

これは計算上の数字ですが、限りなくゼロに近いことがわかります。

こういったことが人生数十年の間で何度も起こるとは、それ自体不思議なことだと思いませんか?

「偶然・・・」という言葉で処理してしまうには、頻度が高すぎるでしょう。

 

ここでどちらかの人の、あるいは両者の潜在意識がお互いを引き寄せていると考えてみましょう。

引き寄せているから偶然のような形で会えるのだ、という考え方です。

この原理原則を知っていて、偶然の出会いをいろいろ意図的に楽しみながら創り出している人は現に存在します。

 

「そんなの偶然に決まっているだろ!」

 

という人にとっては、予期せぬ出来事は本当に偶然のことであって、再現性のないものになるでしょう。

要は、本人が偶然起きた出来事をどうとらえるかということで次に起こることが異なるものになります。

「偶然というものはない、すべて必然だ」と考えることもできます。

こういった考え方の人には、奇跡とも呼べるような引き寄せが、偶然という姿に形を代えて何かが起こるものです。

面白いのは、こういった能力を活かすも殺すも本人の考え方次第で、自由に決められるということです。

引き寄せの法則を起こすために潜在意識をどう活用すればよいのか

 

潜在意識は非常に大きな力を持っています。

あなたが意識するかしないに関わらず、様々な部分であなたの人生に影響を与えています。

その潜在意識に対して、あなたの希望する意図的な方向付けができたら、人生はとても楽しいものになると思いませんか?

ではどうやって潜在意識を活用していけばいいのでしょうか?

簡単に以下にご説明したいと思います。

 

1,まず、潜在意識が何でも決めて、あなたに一定の行動をさせていることを事実として認めてください。

 

2,次に偶然のことが起こったら、たとえそれが良いことでも悪いことでも、潜在意識がやってくれたのだ、と考え、「どうもありがとう」とあなたの潜在意識に告げてください。

今のあなたに必要だから、偶然の形に姿を代えて起こっているのです。

 

3,そして、良いと感じることであれば「次もお願いね!」とささやいてください。

でもそれがあなたにとって好ましくないことだったら、「このことで何を学べと言っているのだろうか?」と考えてください。

これらの言葉は、潜在意識に全幅の信頼を寄せる言葉でもあります。

 

潜在意識は決してあなたの足を引っ張ろうとか、失敗させようとして動いているのではありません。

あなたにとって、本当に良かれと思って動いています。

あなたに何かを学んで欲しい、知って欲しい、喜んで欲しい、幸せを感じて欲しい、といった姿勢で対応しているのです。

 

なお、「そんなことは信用できないから私には関係ない」という生き方もありです。

自分で自由に選ぶことです。

 

注意点・補足

 

あなたが「こんな人に会いたいなぁ」と思っても、引き寄せの法則が起こらない時のことを考えてみましょう。

 

1,「だから、そもそもこんなこと起きるわけがないんだよ!」という解釈もあるでしょう。

こう考えると、この発想を証明するために、すなわち「いくら考えても会うことはできない」という事実が今後も先行することになります。

 

2,「引き寄せが成就しないということは、まだ機が熟していないということかもしれない!自分にまだ問題や課題があるということかもしれない!」という考え方もあります。

これは自分の内部に気持ちを集中することになります。

何が足りないのか、自らが冷静に知るチャンスを生むことになります。

 

3,「○○さんに会いたいなぁ」と願望を持ち続けられるように、いつまでも会わせないように潜在意識がしている場合もあるでしょう。

なぜなら、本当に会わせてしまえば、こういった願望を持ち続けることができなくなってしまうためです。

この場合、願望を持ち続ける姿勢を継続することを成就させてくれているわけです。

 

では、どうすればいいのか?

 

本当にある人に会うことを想定しているのであれば、

 

「私は○○さんに出会ったら、△△を伝える!□□をする!」

 

が、潜在意識に引き寄せを起こさせる正しい働きかけ方です。

 

「○○さんに出会ったら・・・」

 

という具合に、未来の経験を既にしてしまった意識の状態で考えることです。

潜在意識はその未来の経験に従って、現状をつくろうとします。

やがて偶然の形をして、あなたの目の前にその人があらわれることでしょう。

 

ここで気を付けて欲しいのは、「そんなに甘いもんじゃないよ!そんな簡単にいくわけ、ないだろ!」と考える人です。

この人は、結局その考えを立証するためにこれからも行動していくことになります。

そしてその望み通り、決して甘い人生や簡単に希望する人に出会えるようなことが起こることはないでしょう。

この人の潜在意識がそれを望んでいるからです。

 

【お知らせ】

著作「読むだけで深~い眠りにつける10の話」が出版されました!

ご興味がある方は【こちら】からチェックしてみてくださいね。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

株式会社 往来庵

住所:東京都港区南青山5-11-14

H&M南青山 E-404

TEL:03-6450-6641 / FAX:03-6450-6642

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

2017年08月09日

潜在意識で恋愛は叶う?

 

潜在意識と恋愛の関係について

潜在意識が自分のあるいは相手の恋愛感情に、どのように作用するのかといったことは、私にはよくわかりません。

でも相手の潜在意識の世界を理解し、相手の受け入れやすい言葉にしてあなたの気持ちを伝えることで、お互いがより深く理解し合えるような関係を作っていくことはできるかもしれません。

恋愛も初めは基本的なコミュニケーションから始まると思います。

「ああ、この人は私のこと全然わからないだろうな」とか「価値観が違い過ぎるな」などと思われたら、初めから信頼関係すら構築することができず、恋愛関係が成就することはまずないでしょう。

 

潜在意識を活用することで恋愛に役立てることはできるのか?

ここで大切な質問をひとつ。

「恋は、するものですか?それともされるものですか?」と問われたら、あなたは何と答えますか?

 

実はこの質問は少し意地悪な引っ掛け問題です。

「どちらでもありません」が正解です。

なぜなら「恋はしてしまうもの」だからです。

 

よく「感情をコントロールしろ」などと難しいことを言う方がいらっしゃいます。

あなたは、本当に感情をコントロールすることができると思いますか?

何らかの外部からの刺激を受けたとき、瞬時に冷静に考えて、あなたの内側に沸き上がる感情をコントロールして、嬉しさや楽しさ、悲しさや虚しさを感じるようにすることが本当にできるのでしょうか?

 

考えてみればすぐにわかることです。

そんなこと、できるわけがありませんよね。

この「感情をコントロールする」とは、正確に言えば、「自然と湧き上がってしまった感情を、次にどのような行動に移すのかをコントロールする」が正しい表現だと思います。

湧き上がってしまう感情はコントロールなどできません。

だから「恋はしてしまうもの」なのです。

 

湧き上がるような感情そのものを潜在意識とつなげて考えることは難しいかもしれません。

恋愛感情は、「ピンと来た」とか、ふとしたきっかけで生まれてしまうこともあるでしょう。

 

ではここでふたつめの質問です。

潜在意識を活用することは、恋愛に対してまったく無力なのでしょうか?

 

答えは「NO」です。

「この人って私のことものすごくわかってくれている」とか、「いつも私のこと考えてくれる優しい人」、「わたしの考え方と似ている人」という意識を持つと、やがて自然と親近感も湧いてきて、恋愛感情に発展しやすい環境に近づきそうだとは思いませんか?

こうした状態がいくら続いても、友達以上恋人未満のように、恋愛関係に発展しない場合もありますが・・・。

でも、このように相手との間に恋愛感情を生みやすくする環境を整えることに潜在意識は使えるのです。

 

例えばどんな時に使えるのか?

ここで具体的な例を挙げてみましょう。

ある男性が「一人ぼっち」という言葉は「寂しい状態」を示す意味のことであり、そういった環境に身を置くのはイヤだと感じているとします。

そして、女性であるあなたにはそのことが初めからわかっているとしましょう。

 

ある時、この男性が会社を休みました。

朝、会社にかかってきた電話によると、朝起きたときから熱が出て下がらず出社はできないとのこと。

一人住まいなので食事もできない状態が十分考えられます。

ここで先ほどの彼の特性を思い出してください。

今、彼の最も苦手とする一人ぼっちで寂しい状態を熱を出しながら一人で強いられているのです。

 

このときあなたは何をすべきか、すぐにわかると思います。

会社の帰りがけに鍋焼きうどんの具材を買って彼のアパートに行き、「栄養を付けて、ゆっくり休んでね!」といって調理をして、食後には食器まで洗って帰ってきてしまうのです。

彼はその鍋焼きうどんを食べながら、あなたの心の温かさに感動し、「将来を考えたら、大切にするのはこういう人だな!」と身に染みて感じるかもしれません。

この男性は、寂しく辛い状態から一瞬でも回避できたことに大きな感動をしているのです。

後にあなたへの恋愛感情を持つようになっても不思議はありません。

 

ただし、あなたはここで「ナルホドね!」と納得したとしても、どんな相手に対してでもこの行動を起こしていいということにはなりません。

相手によってはあなたに対して図々しい人だとか、変わった行動をする人だといったレッテルを貼ってくるので、十分な注意が必要です。

こういった方法は、あくまで相手の潜在意識の世界が事前にわかっている場合に限ります。

ピントのズレた対応をしてしまうと、あなたのせっかくの親切心や思いやりも、むしろマイナスに働いてしまいます。

 

ここで私がお伝えしたいことは、相手の心にあるスイートスポットにヒットしさえすれば、恋愛感情に発展する可能性が高まることはいくらでもあるだろうということです。

そのヒットする場をどれだけ作れるかによって、恋愛関係の充実度も変わって来ると思います。

 

相手を尊重し、相手の許容できる範囲内であなたの良さを最大限アピールすることは、恋愛関係を作っていく上では基本的なことかもしれません。

 

ただし、ここで注意すべき点が一点だけあります。

本来の自分を偽ってまで、別の自分を演じて相手の恋愛感情を引き出そうとしないことです。

運よく結婚できたとしても、段々慣れてくるとその演技を続け切ることはできなくなります。

相手は幻滅し、後々大変なことになります。

年間に約75万組が結婚し、約25万組が離婚しているという事実は何を物語っていると思いますか?

【お知らせ】

著作「読むだけで深~い眠りにつける10の話」が出版されました!

ご興味がある方は【こちら】からチェックしてみてくださいね。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 往来庵
住所:東京都港区南青山5-11-14
H&M南青山 E-404
TEL:03-6450-6641 / FAX:03-6450-6642
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

港区の筆跡心理コンサルタントが贈るお役立ちコラム

日本で唯一の筆跡心理コンサルタントは、港区南青山を拠点に活動しております。セミナーやコンサルティングを通じて、たくさんの方の筆跡を拝見したり、ご相談を受け、日々思うこともございます。
そうした想いや皆様にぜひお役立ていただきたい事を、コラムとして配信しておりますので、ぜひご覧ください。コンサルティングは、ヒーリングに近いと言われることがございます。自分の潜在意識に働きかけるだけで、こんなにも自分が変わるのかと皆様驚かれるのです。
コラムではご相談を受けた方を題材にしたケーススタディーや、実際の筆跡を画像でご覧いただけるようになっております。コラムを読むと筆跡心理に興味をお持ちいただけるはずです。気になった方は、港区の筆跡心理コンサルタントにお気軽にご相談ください。